2011年04月07日

4月17日桜心で「東日本大震災チャリティ」in北京

 ずっと前から「日本人が集まって楽しいイベントをやります。みどりさん参加しませんか」と言われていた。後に日本で地震があったので、チャリティイベントになった。それでも趣旨は「日本人が楽しむこと」。

 打ち合わせのとき誰かが言った。「昨日会った日本人の子がね。地震のことで寝られなかったって言うの」。その子は北京にいて、地震から10日くらいたっているというのに、寝られる精神状態ではないと。それ聞いただけでも涙出そうになったよ。

 「有志」というと硬い表現だが、「友達」と言い換えてもいい。友達が友達を呼んで、楽しめるイベントを企画した。その中で私は書道体験を担当する。筆を持って字を書くと集中できる(どんな下手な人でも←おいおい)。一枚目より二枚目、そして十枚目のほうが字は上手くなっていくものだ(下手な人ほど←だからもーいいって)。
 今、日本人がするべきことは、前を向くことだと思う。被災地にいない私たちが募金以外にできることは仕事をすること、勉強すること。私をはじめ出展者が北京にいる日本人の役に立てたらいいと思う。

 東日本大震災@桜心
〜北京より愛をこめて〜

 この度の東日本大震災では、多くの方が被災され、未だ大変な日々を送られています。
 北京在住の日本人として、被災地の方の少しでもお役に立ちたい!と有志が集まり
チャリティイベントを開催することと相成りました。
 多くの方に参加して頂き、皆さんと交流することで私たちから“活力”を発信し、また、北京生活の情報交換の場にもなれば・・・と考えています。
 皆様のご参加をお待ちしております。

■日時:4月17日(日) 10:30〜16:00

■場所:日本料理 割烹「桜心」朝陽区団結湖北五条甲1号1階
 桜心[ぐるなび] → http://r.gnavi.co.jp/beijing/jp/cb31595/
 桜心[地図] → http://r.gnavi.co.jp/beijing/jp/cb31595/map.htm/

■入場料:無料

■イベント内容:バザー、ちびっこダンス体験、書道体験、ミニ版画印刷体験、粘土教室、ハンドマッサージ、レイキ体験、絵本販売、お花&雑貨販売、無農薬野菜販売、
チャリティパターゴルフ、メンタルヘルス講座、プーアル茶つかみ取り、お食事、お飲み物、スイーツの販売など。

■イベントタイムスケジュール:
▼翠書道教室;10:30〜13:00/14:00〜16:00
▼メンタルヘルス講座(心療内科医 Dr.喬宏);13:00〜14:00
▼ハンドマッサージ;10:30〜11:30/12:30〜13:30/14:30〜15:30
▼レイキ体験;11:30〜12:30/13:30〜14:30/15:30〜16:00
▼ちびっこ遊び;13:00〜16:00
▼粘土教室;11:00〜11:30/13:30〜14:00/15:00〜15:30
▼ミニ版画印刷体験;10:30〜16:00
▼ちびっこダンス体験;10:30〜11:00/14:00〜14:30
 
■出展者:atelier H*、enchante、笑み屋、おしゃべり広場COCOちゃん家、
グローリークリニック、私家茶房蓮花記、丁未堂、Natural-be、
日本料理 桜心、fleur de marica、古本屋クローバー、北京ファーマーズマーケット、翠書道教室、宮下匠規、MAKE THE HEAVEN北京支局め組JAPAN、ヤクルト、
ロイヤルクイーン(五十音順)

■協賛:王子製紙、麒麟ビール、佐渡多真子、茶典、東方国芸、ハウス食品、(五十音順・敬称略)

■義捐金は、日本赤十字社・JAPAN PLATFORMへ寄付いたします。

■バザー商品募集中です。御提供頂ける方は、4月15日までに、
ロイヤルクイーン(朝陽公園西路9号宮廷3単元101室)までお持ち下さい。
受付時間;10:00〜18:00(新品のみ・食品不可) 
[地図]:http://www.royalqueen.jp/cook/china.htm
 
■主催:東日本大震災チャリティイベント有志の会         
  連絡先:beijing311@gmail.com 伊藤(189-1082-7392)


<以下みどりから>
・子連れの親が体験教室に参加している間、子どもは「ちびっこ遊び」で預かってもらえる(午後1時以降。有料→募金)。
・ブログ、mixi等で広く宣伝していただけるようお願い申し上げます(このアタシが敬語使ってんだからね)。


<業務連絡>
 貼り紙書いてるよー。大きさこのくらいかな。
チャリティ看板.JPG

posted by みどり at 15:04| 北京 | Comment(0) | 書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。